· 

IBJ加盟店の会員のうち約7割がフォトスタジオに行っています

こんにちは!

結婚相談所 Firstの宇野です。

 

今日のブログテーマは「見た目」についてです。

最近読んだ本に、人は「0.2秒」で好き・嫌いを判断していると書かれていました。

確かに自分に照らし合わせて考えてみても、初対面の人でも素敵!と思う人もいれば、そうではない人もいます。

脳が瞬時に判断しているということなのでしょうね。

なので第一印象に気を使うことは大事ということ。

 

少し自分の経験談なのですが・・・

私は以前、大手不動産会社に勤めていました。

そこは「茶髪・ネイル・マツエクNG」

長い髪ならくくる。ヘアゴムが派手すぎると注意されたのを今でも覚えています。

当時新卒だった私は、今どきこんな規則があって厳しいな~と思いながら働いていました。

しかし、業務にどんどん携わっていくと納得。

売買契約書の金額は数百万~数千万円。ときには億単位のものまで。

茶髪で爪をキラキラさせた事務員がお茶を出しに来たら、お客様はビックリしますよね。

高額商品を売買するのにここの会社で大丈夫かと不安がよぎります。

TPOを考えた会社の方針は正しい。

それだけ一瞬の見た目が、人へ与える印象に大きく影響しているということですよね。

 

結婚相談所での出会いは、プロフィールの閲覧から始まります。

ここで「この人に会いたい!」と思わせるプロフィールを作ることが重要です。

特にプロフィール写真は❝超❞がつくほど大事!!

IBJのシステムでは最大5枚(アプリ機能)まで写真を掲載できます。

会員全体の約7割の方がトップ画面の写真をフォトスタジオで撮ってもらっています。

プロに奇跡の一枚をお願いするのです。

学歴や年収、趣味だけではなく、写真(見た目)の印象が大きくお見合いの成立に影響していることを

カウンセラーだけではなく会員様もきちんと分かってくださっているのです。

 

実は私も先週、お見合い写真を体験するべく梅田のフォトスタジオに行ってきました。

また次回、報告させていただきます(^^)