· 

オタクな人ほど重宝される時代!?

こんにちは!

結婚相談所 Firstの宇野です。

突然ですが、皆さんにはのめり込んでいる趣味や好きな事ってありますか??
私は去年、安室奈美恵さんにもの凄くのめり込んでいました(^^)ww
ファイナルライブは2回参加、ライブの為一人で東京遠征、グッズ購入、ファンクラブ情報のチェック、ネット記事や画像の検索、更なる布教活動などなど忙しくしていました。
引退された今でも、スマホの中はほぼ安室ちゃんの曲ですし、玄関には巨大ポスターをずっと貼っています。
本当に好きな事ってずっと続けられるし、周りも気にならない、行動力もいつもの倍以上です。もっと深く知りたいと探究心や好奇心は絶えません。
なので私は安室ちゃんオタクです。


2018年12月放送の「林先生が驚く初耳学」の番組内で、「オタク気質の人材がエリートより高評価を受けている」と現在の採用情報を伝えていました。
林先生いわく、「今までは、全体的なことが広く浅くできればいい時代で、知の横のつながりを持った人が重宝されていた。でもその反面、際立った得意分野はないというイメージ。
一方、“オタク気質”の人材は、横の広がりこそ狭いが得意分野は誰よりも掘りと下げる。人より深く知っている分野を一つ持ってる人が重宝される時代がきている。
また、オタク気質の人は得意分野では本気の喧嘩ができるので、企業側はそこも期待と魅力を感じている。普通の日本人は空気を読むことを美徳とするので、皆の様子や顔色を伺って、ここでぶつかると面倒だなと思うとスッと引いてしまったりする。今の時代、そんなことでは良いものは生み出せず、自分が良いと思うものや自信がある分野で意見をぶつけ合って生まれてくるものにこそ価値がある」とのことでした。
確かに、私も安室ちゃんのことになるとかなり熱くなっていましたね。

この「オタク気質の人材が重宝される」時代がくるということから思うのですが、、、、、
結婚相談所の婚活で最初に重要なのは、プロフィールとお写真がどれだけ魅力的かということです。
この良し悪しで差がつきます!!
異性目線で、選ばれるプロフィールをしっかりと時間をかけて考えていますし、アドバイスをさせていただいています。
その中で得に趣味は会員様それぞれのオタク気質が出る傾向にあります。嘘をつくのではなく、言い回しを変えています。
例えば、「アニメや漫画、映画、海外ドラマが大好きで詳しい」と記載するより、「休日は家でゆっくり読書や映画鑑賞をすることも好きなので、将来のパートナーと一緒に観られたら嬉しい」と記載したほうが、趣味や楽しい時間を二人で共有するイメージが湧きやすいと思います。
しかし、あの番組を観てからは、発想の転換も必要かもしれないと思ってきました。

オタク気質の人がエリートより重宝され重要な仕事を任されたり、どんどん出世し、高所得や社会的地位を獲得する可能性もあるということですよね。それに好きなものにのめり込む気質なら、パートナーに対しても真面目で一途かもしれません。
オタク気質ってこれからは長所かも!!と思った番組でした。

私の安室ちゃんオタクはおいといて、普通に考えても得意分野がある方は本当に膨大な知識量だったり、そこが気になるんだ!と物事の見方や目の付け所が人と違っていたり、まだ深掘りするの?と感心することが多々あります。そこまで好きなことがある羨ましさや、素直にすごいと尊敬してしまいますね。

オタク気質の人が重宝される時代がきているという事実。
プロフィール作成について過去のやり方や定石も大事ですが、新しい事や情報を取り入れて工夫することも会員様の魅力を最大限に活かす手法だと思いました。
時代も流行も日々変化しています。
それを察知できないと、上質なサービスを提供できないですね。
ちなみに私は30代カウンセラーということもあり、ITを使った情報収集は得意です。また、いくつになってもトレンドや流行の先取りはしようと意識しています。
日々、勉強ですね。