· 

大阪市は出会いが豊富!???その理由!

こんにちは!

結婚相談所 Firstの宇野です。

 

今日は、2月1日付けの日本経済新聞を読んで感想を一つ書こうと思います。

人口移動についての記事をみて、大阪市では出会いの可能性が多いのではないかという私の個人的な見解です。

 

総務省が2019年1月31日に発表した2018年の人口移動報告(日本人のみ)によると、転出者が転入者より上回る「転出過剰」の数が関西6府県で1万2030人だったそうです。

東日本大震災の影響がある11,12年以降はずっと転出者の方が多いみたいです。

関西からどんどん人がいなくなっていると思うとなんだか寂しいですよね。

 

しかし、関西全体でみると転出過剰なんですが、府県別で見ると大阪府は「転入過剰」なんですって!

更にいうと、転入過剰では市町村別でみると大阪市は全国2位だそうです。

東京都特別区の次に転入者が多いそうです。

年齢別にみても15~64歳の転入過剰数が多い市町村で2位は大阪市でした。

 

この結果から、関西で婚活するならぜひ大阪市!

人が多いならば、出会いも多いはず!

大都市ということもありますが、近年のインバウンド増加で大阪市に働きに来る方も多いのでしょうね。

東京五輪関連の建設需要がひと段落すると東京への人口流出も減るでしょう。

未婚者かどうかは今回のデータではわからなかったですが、50歳までに一度も結婚をしない生涯未婚率が激増している今、移動者の中の未婚者割合は極めて高いのではないかと思います。

ちなみに2015年国勢調査の生涯未婚率は、男性23.4%、女性14.1%だそうです。

男性は約4人に1人、女性は約7人に1人、50歳までに一度も結婚をしない、またはできないという統計結果があります。

 

この新聞記事、どうお考えになりますか?

 


人口が多い、また人の入れ替わりも多い大阪は新しい出会いが多そうだと思いませんか??

逆に人口は多いのに、現在大阪で婚活をしていて上手くいかないという方、婚活の方法を今一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

結婚相談所Firstでは、婚活方法の見直しのお手伝いをさせていただきます。今まで試したことやこれからどうしたいかなど何でもご相談ください。

もちろん相談は無料、強引な勧誘もありません。ご安心ください。